◎ いわき市の不動産土地中古住宅のことならアイナルに

福島県いわき市(一部双葉郡含む)の不動産売買、賃貸の仲介、中古住宅、新築分譲の売買仲介
国土交通大臣許可・社団法人不動産保証協会会員
東北地区不動産公正取引協議会加盟
安心取引・快適サービス研究会事務局  NPO法人日本FP協会会員   全日本不動産協会会員
「土地・建物よろず相談室」メンバー(兼務広報担当) 福島県知事(2)第2416号   トップページ
お客様の声

当社で不動産の売却をお世話させていただきましたお客様の、一部をご紹介いたします。個人情報保護のために名前はインシャルのみにさせていただきました。

農地の売却
四倉町  H、K 様(54歳 会社役員)

おかげさまで全て予定の金額で売れたので助かりました。売る時は不動産屋さんに知り合いがなかったので、広告や宣伝看板などが、よく目に付いて名前だけは知っていた○○○に頼もうと思って電話をしましたが、その担当者の話ぶりや態度などを見ているうちに、専門家のような感じがしないし何か心に引っかかるものがあり、ほんとうに大丈夫なのか?不安になりました。不動産の売買で失敗は出来ませんので、売主の不安や考えをよく聞いてくれて、プロとしてのアドバイスをしてくれる担当者が、必要だと思っていましたので、いくら有名でも、仕事を担当する人のレベルが不安では心配だと考えてしまいました。

そのようなとき、たまたま知人の紹介でアイナルさんを知ったことがとても幸運でした。アイナルさんは、会社はあまり知られていない(失礼!)が、経験豊富な社長自らが本気で担当してもらったので、ついつい何から何まで甘えてしまいましたが、とても心強く、安心して任せることができました。またお世話になることがあるかもしれませんのでその時は宜しくお願いします。
市街化区域内、区画整理地の売却
中岡町  K、M 様(72歳 無職 元教員)

私の土地は先祖から受け継いだ農地でしたが、農業を継ぐ者も無く相続のことなど、どうしたらよいか?頭を痛めていました。

アパートを建てないか?借家を造ったら?土地を貸してくれないか?などの話を、いろんな業者が持ってきました。どの業者も自分の会社のことと、儲かりますよ、ということだけで信頼が出来ませんでした。ある日、娘夫婦からアイナルさんのことを聞き、紹介してもらいました。アイナルの社長は、よく私の話を聞いてくれて親身になって相談に答えてくれました。税理士さんや土地家屋調査士さんも含めて、いろいろなパターンを提案してくれました。決して甘いことは言わず、決断するための具体的な事例なども作ってくれました。歳を取ると、何回も同じことを聞き、理解するまで時間がかかるものですから、アイナルの社長から言われたとおり、子供たちを全部集めて話し合いました。子供たちに税金がかからないように贈与ができて、後々の心配がなくなり安心しています。
困ったときの社長頼みです。ありがとうございました。
いずれは家を建てようと思っていた宅地の売却
横浜市神奈川区 S、T 様(46歳 会社員)

妻の親が自分達のために進めてくれた土地で、将来はいわきに戻って家を建てようと思い長いローンを組んで買った土地でした。
場所的にも日当たりもいい土地だったので、住宅メーカーや不動産業者から、ダイレクトメールがしょっちゅう届きましたが無視していました。そんな中で横浜に住んでいたすぐ近くに建売物件が出て子供たちにも騒がれて買ってしまったのです。
いわきに転勤になったら売ってしまえばよいと思っていましたが、いわきの工場が閉鎖になりました。そんな折、妻の知人で住宅メーカーに勤めていた方がいて、アパート建築をすすめられたのです。近隣には空室が目立つアパートがたくさんあるのにも関わらず「家賃保証」があるから大丈夫ですと何度も営業されました。アパートオーナーの響きに心が揺れていました。

そのようなタイミングのときにアイナルさんから手紙がきたのです。「勝手に土地の所有者を調べさせていただきました、実は・・・・もし、将来のご計画がないのでしたら、ここの土地に三世代の家を建てて親孝行がしたい方がいらっしゃるのですがお売りいただけませんでしょうか?云々」その後、妻と家族、妻の両親などと話し合いました。アパートの件も含めてアイナルさんに、横浜まで足を運んでもらい相談しました。家賃保証の危ういシステム部分を説明してもらい、アパートの建築計画をやめて、結局アイナルさんに任せることにしたのが良かったようです。近くにそのメーカーのアパートが建ちましたが半年ほどかかってやっと満室になったと妻の両親から話しを聞きました。新築時に満室にならないなんてどうなんでしょうね。税金の申告でもお世話になりましたし、もし、あのときアイナルさんに出会ってなかったらと思うと背筋が寒くなりました。人生において何度もない不動産取引はやはりいいパートナー選択が大切だとつくづく感じた次第です。長くなりましたが本当にありがとうございました。
自宅ローン返済が滞り競売寸前までになり任意売却
内郷 M, I 様 (44歳 会社員)

今やっと落ち着きました。お礼にいかなければと思っていたのですが、生活を立て直すのにずいぶん時間がかかりました。
最近は自宅を失った情けなさよりも、もう一度頑張ってみようという気持ちのほうが強くなり毎日に張りが出てきました。勤務していた会社の状態がだんだん悪くなり、給料も減額、最後はボーナスも出ないという状況になり、女房もパートに出るなどして、なんとかしのいできましたが、返済が追いつかなくなってしまいました。

銀行からはしょっちゅう催促の手紙や連絡がきますし、消費者金融から借りて返済にまわしたり、親兄弟や妻の実家からもお金を借りるなどしたものですから、二重、三重の返済に追い回されるようになってしまいました。
もう家は売るしか無いだろうと考えてましたが、どこに相談すればよいのか?迷いました。
結局は自宅に配られていたチラシを見て、ある不動産屋さんに査定を依頼してみたんですが、査定で出た価格ではローン返済にまったく不足ということになりました。
担当者はいろいろ説明をしてくれましたが、「早く売る」ことと「当社に任せて欲しい」ことばかり強調し、親身になって話を聞いたり、これから先どうするか?などの道筋をアドバイスするようなことはありませんでした。
看板で見た業者数社にも話を聞いたのですが、経験があまりなさそうな若い社員や中年の銀行出身だという方だったのですが、やはり最初の業者とあまり変わりませんでした。

どうしたものか考えていたところ、アイナルさんの事務所の「何でも相談下さい」の文字が目にはいり電話したのです。今までの業者とは、まったく異なり、じっくりと話を聞いてもらいました。
私達と同じ状況の方々の手伝いを何度か経験していること、その方たちが行った方法、残った借金について、起きてしまったことよりも将来を考えること、妻、子供の今後のこと、仕事のこと、転居のこと、など時間をかけてアドバイスしてもらいました。そして銀行や消費者金融などと話をしてもらうことから始まって、家が売れて、いろんな手続きをやってもらい、引越し先までお世話になったのは社長さんが、ご存知のとおりです。あれから半年もたちましたが何とか今後の見通しがついてきました。人生は何が起こるかわかりませんが、今回経験したことをバネにして頑張るつもりです。おかげさまで家族も何事もなかったかのように明るくなってきたのがなによりもうれしいです。

最後に、社長さんが話してくれた「どん底から這い上がった人達の物語」が元気を取り戻すキッカケになったことを心より御礼申し上げます。ありがとうございました。草々
住み替えのために自宅売却
平  S、T 様 (69歳 無職)

ありがとうございました。いろいろ我がままばかり言いましたが助かりました。何社かの不動産屋の話しを聞いたのは社長さんからの進めでした。他の業者は自分のところしか話さないのに変な人だな?と思っていましたが、後で社長さんが何でそんなことを言ったのかよくわかりました。結局は社長さんにお世話になりよかったと思ってます。息子夫婦は別な若い人の不動産屋に頼みたかったようですが、土地建物は私が売主だからと任せてくれました。家を売って別な所に引っ越すなんて考えたこともなかったから、不動産屋はまったくの素人でした。社長に頼んでよかったと思ってます。たまに新しい家に遊びに来てください。ありがとうございました。
遊休地の売却
平 0、S 様 (45歳 農業)

おかげさまで子供の進学資金の確保ができました。先祖伝来の土地を売るのは悩みましたが、子供の将来を考えれば先祖も分かってくれるだろうと自分に言い聞かせました。全部売ったわけでもないし、使ってる土地でもなかったので決断できました。いろいろな許可や手続きと、何から何までやってもらったので、ほんとによかったです。最後まで安心してお願いすることができました。ありがとうございました。

会社所有の遊休地の売却
平 H、S 様(50歳 会社役員)

このたびは、ありがとうございました。数社に声をかけて話を聞きましたが、御社が良いのではないかとの意見が多かったので、お願いしたのですが、正解でした。提案力、スピード、的確さ、どれも満足でした。唯一つ残念なのは価格がもう少し高く売れていたらとの思いがありますが、あれが限界だったのでしょう。今は土地を持ってるだけでは、ただの金喰い虫で、経営に寄与しません。

御社がおっしゃった収益還元の考え方は理にかなってると思います。また知恵を拝借する時があったら宜しくお願いします。

20年間貸していた底地の売却(地主)
小名浜 T、Y 様(74歳 無職 元公務員)

ありがとうございました。借地の問題がこんなに面倒なことなら貸すんじゃなかったと、今さらじゃないですが思いました。福祉の人に相談してよかったです。私は子供もなく、夫も若くして亡くしましたし、兄弟や近い親戚もないし、家や少しの貸地をどうしようか考えてました。

社長を紹介してもらった時、「私が説明する時は、ほんとは誰かがいっしょに聞いてくれるといいんですが、どちらにしても文書にして残すので、信頼できる人に必ず見てもらって下さいね。T、Yさんとその人が納得できた場合にだけ話を進めますからね。」と言われたので、信用できそうだ、この人にまかせようと思いました。長年借地代の値上げもしないで来たのに、いろいろ言われてどうなるかと思いましたが、社長のおかげで、うまくまとまったので安心しました。税金の申告の時にも頼ってしまって助かりました。その後いろいろ考えてみましたが、いずれは施設にお世話になろうと思っています。社長も健康だけは十分気をつけて活躍して下さい。
有料老人ホームに入所するために自宅を売却
平 F、I 様 (90歳 無職 元国鉄職員)

四倉に嫁にいった娘と横浜に自宅を建てた息子の二人の子供がいるが、息子はいわきに戻ってくるには職業が特殊なので無理だろうし、娘のところは年寄りがいるし、妻を10年前に亡くして一人暮らししていました。体だけは病気もしたこともなく元気なのだが、食事をつくるのがおっくうになってきたので、昔の友人がいる老人ホームに入ることを考えてました。子供たちにも相談し、都会には行きたくないことは前々から話していたので賛成してくれました。おかげで、ホームは快適で友人も出来て楽しく暮らしてます。あと何年生きられるかわからないですが、ここにいる人は長生きするとの話です。

アイナルさんには大変お世話なり、ありがとうございました。
借金返済の為の自宅売却
好間 N、Y 様 (43歳 会社役員)

このたびは大変お世話になりました。プライベートな話から無理な注文まであらいざらい聞いてもらいまして心が休まり決心がつきました。アイナルさんに話す以前に二つの不動産屋にも声をかけたのですが、やっぱり担当する人がどんな人なのか?で変わりますよね。いろんな業者の話を聞けば聞くほど言っていることは「自分の会社の自慢?他社の悪口?」がほとんどですもんね。こっちの本音とか事情とか、おかまいなしでアドバイスなんてあまりない?出来ない?のか、いまいちでした。

とにかく借金を無くして、ほんとうにゼロからリセットしようと悩んでいましたので、いろんな意味でアドバイスや励みの言葉をかけてもらい、全部お任せしてよかったと思っています。アイナルさんも見かけによらず苦労されたようで、やはり修羅場をくぐっている人は違いますね。私も必ず再起しますから今後とも宜しくお願いします。本当にお世話になりました。